会社概要

/ Company outline /

会社方針

ロゴマーク

Creation(創造)
Challenge(挑戦)
Clean(健全)

頭文字のCを組み合わせ、社名のSとして図案化しています。

1935年の創業以来、いままでも、これからも社是「技術を擁して信用を得る」に忠実であり続けます。

そして、昌運工業株式会社は Catch up the trends(時風を読む)を合言葉に時風を読み将来を見据えた発展型企業であり続けます。

代表挨拶

福岡市に1935年誕生以来、今日に至るまで幾多の歴史と共に数多くの技術を育んできました。

国土建設時代はアスファルトプラントメーカーとして九州・沖縄の皆様にご愛願をいただきながら

培った技術を駆使し様々な業種への対応を果敢に進めてまいりました。

近年では精密医薬機器の出荷検査及びメンテナンス事業、サーモグラフィー事業と幅広く展開しております。

昌運工業株式会社は、社是「技術を擁して信用を得る」を忠実に守り

先人の願いは今後も不変であります。

皆様方から生かされ今がある事を忘れず社員一丸となり邁進いたします。

最後になりましたが、ウェブサイトにアクセス頂いた皆様のご発展とご多幸を祈念申し上げます。

代表取締役 梅田 昭二

会社概要

社名 昌運工業株式会社
代表者 代表取締役 梅田昭二
本社所在地

〒812-0007 
福岡市博多区東比恵3-22-26 
Google Map

TEL: 092-475-3021

FAX: 092-475-3025

東京事業所所在地

〒144-0033 
東京都大田区東糀谷6-4-17 OTAテクノCORE 405 
Google Map

TEL: 03-6423-7464

FAX: 03-6423-7465

設立 1952年1月(創業1935年7月)
資本金 払込資本 10,000,000円(1972年5月)
許可番号

福岡県知事許可 一般第12865号
機械器具設置工事業 鋼構造物工事業 管工事業

主取引銀行

西日本シティ銀行 比恵支店
福岡銀行 比恵支店
みずほ銀行 福岡支店

所属団体 福岡商工会議所 福岡市機械金属工業会

沿革(抜粋)

1935年 7月 故長沢茂喜 福岡市西堅粕2丁目(現福岡市博多区)にて長沢製作所を創立
1952年 1月 昌運工業株式会社に改組 長沢茂喜代表取締役に就任
1968年11月 福岡市博多区に新社屋が竣工
1976年 9月 福岡県知事より建設業の許可を得る(一般 第12865号)
2006年 8月 医療機器メンテナンス事業開始
2007年 4月 サーモグラフィー事業開始
2009年 6月 代表取締役に 梅田昭二 就任
2012年 4月 東京事業所を開設